こんなお悩みの方に|敦賀の整体【中ちゃん整体療術院】で一緒に身体を楽にしていきましょう!

こんなお悩みの方に

当院の整体施術をご紹介します!

腰痛のお悩み

◎椎間板ヘルニア
腰痛の代表的なものですが、脊椎の椎骨と椎骨の間には、骨でも筋肉でも無い弾力に富んだ軟骨の椎間板があります。
これがクッションの役割を果たすため、人間は首や背中、腰を自由に動かす事が可能なのですが、背骨が歪んだり・ひずんだりすると、無理な圧力がかかり、椎間板が押し潰されて中から、ゼリー状の『髄核』が飛び出して、神経を圧迫し痛みや痺れの原因と現れるのです。
よって『椎間板ヘルニア』は、決してレントゲンで判るモノではないのですが、整形医は痛みの出方などでヘルニアだろうと判断する事も有ると聞きます。
MRI・CTなどに『髄核』は写ることは写るのですが、『椎間板ヘルニア』は大抵動いた際に痛みが出るので、最先端技術と言っても、MRI・CTは静止状態での撮影であり、動いている時の撮影では無いからです。
静止状態でも分かるのなら、相当な状態までに症状は進行しているのではないかと思います。
【施術前の検査法】
一例として左右に前屈をしてもらい、伸びている方に痛みを感じるのが特徴です。
※右前屈ならば、左の臀部(お尻)や足に痛みを感じる。
◎坐骨神経痛
坐骨神経は体の中で、最も太くて長い神経です。腰から大腿部(太もも)にかけて通っています。
主な原因は、『腰椎の曲がり』と『骨盤の歪み』による神経の圧迫が原因であると思われます。
『坐骨神経』は、他の神経とは異なり自身で唯一掴んで確認できる神経であり、腰痛と違い一定の動作だけが出来ないと思われます。
【検査法】
一例として上記と同じ様にしてもらい、体重の掛かっている方に痛みを感じるのが特徴です。
※右前屈ならば、右の臀部(お尻)や足に痛み・張り・痺れを感じる。
◎腰痛症
筋肉・筋膜の障害、姿勢不良による疲労性のもので、20・30歳代の若い人に多くみられます。
【検査法】
一例として上記と同じ様にしてもらい、体重の加かっている方に痛みを感じるのが特徴です。
※右前屈ならば、右の臀部(お尻)や足に痛み・張り・痺れを感じる。

ぎっくり腰

ぎっくり腰は、重いものを急に持ち上げたり、無意識に体をひねった時に強い痛みと伴に、腰が動かなくなるのが『ぎっくり腰』と呼ばれているものです。
腰が曲がったまま伸びなくなったり、足が痺れたりすることもあります。
筋肉だけの痛みの時もあれば、老化現象で椎間板が薄くなっていたり、変形性脊椎症を起こしていたりと、時には椎間板ヘルニアを起こしている時もあります。
ぎっくり腰は『腰の捻挫』とも呼ばれており、前屈・後反りの時に激痛が走り、意外に左右は痛く無いのが特徴です。

ひざ痛

ひざ痛は、長年使っているうちに、ひざの組織が老化し、ひざ関節のズレ、ひずみや変形が生じまた腰の筋肉が硬くなると、骨盤の両側にある腸骨が開き、神経や筋肉が引っぱられ、ひざの関節にズレや歪などの異常を誘発する可能性を生じさせます。
大概の方は、膝の内側に痛みを感じると思われます。

むち打ち

むち打ちは、自動車が衝突すると、乗っている人間は頭の重量が大きいために、体と頭の運動が逆になり、中間の頚椎にムチがしなる様な強制されて捻挫を起こします。
ほとんど、簡単な頚椎の捻挫で後遺症になる可能性が少ないです。
※前後に反らして痛みがあるのが特徴です。

肩こり

肩こりは、日本人独特の症状で、外国には『肩こり』という、言葉さえないと言われています。
これは体質の違いだと思います。
外国人の身体は、実に柔らかく出来ています。肩こりの原因は、骨の歪みやズレが原因ですが、筋肉が柔らかければ神経の圧迫が弱くコリや痛みを感じる度合いが少なくなります。それに比べて日本人の筋肉は硬くできています。
また、日本人には頭痛持ちが多いと言われるのにも、肩こりに悩む人が多いことが主要な原因かと思われます。
肩こりは、肩や首の血行が悪くなるために起こりますので、運動不足や姿勢の悪さ、筋力不足などが原因で肩のコリや痛みが出ることもあります。
デスクワークの方や筋肉の衰え始めた人、疲労の蓄積によっても多くみられます。

四十・五十肩

四十・五十肩は、特に原因もなく肩が痛んで動きが悪くなり、凍りついた様にコワバリ、時間が経つとそれらの症状がほぐれてしまう疼痛(とうつう)症候群のことを言います。
疲労からきた筋肉機能の低下によるもので、筋肉の硬化がとれれば大半は回復します。
別名『肩関節周辺炎』とも言います。
手を前後に上げて痛む、反対肩をつかむ動作で痛む、斜め後ろに上げて痛む、のうち一つでも該当すれば五十肩です。
【こんな症状】
・四十・五十肩以外の肩周辺の痛み
・肩鎖関節痛 ※手(肩)を真横に上げた時に痛む場合が該当します。
・肩関節痛 ※野球のボールを投げる動作が出来ない。または夜中寝ていて肩周辺が痛む場合が該当します。

その他、骨の歪みによる痛み

◎頚椎の異常が引き起こす疾患
・鼻炎・蓄膿症・耳下腺炎・耳鳴り・聴覚異常などの耳鼻疾患
・近視・乱視・白内障・緑内障などの眼疾患脳腫瘍・脳溢血などの脳内疾患
・顔面麻痺・三叉神経痛・手足の麻痺 頭痛・不眠症・記憶力減退
・歯痛・口内炎 むち打ち症・肩こり・肩腕の痛み甲状腺腫・気管支炎など
◎胸椎の異常が引き起こす疾患
・狭心症・心筋梗塞・不整脈などの心臓病肺炎・肺結核などの肺病
・ぜんそく・胸膜炎胃酸過多症・胃カタル・胃下垂・胃潰瘍などの胃病
・肝炎・肝便変などの肝臓病胆石症・胆のう炎
・急性および慢性腎臓病・糖尿病 小腸部の消化不良 寝汗・肥満症
◎腰椎の異常が引き起こす疾患
・慢性的腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊髄性麻痺・足のけいれん
・下痢・便秘子宮下垂・月経異常・生理痛・冷え症
・前立腺異常・膀胱炎・精力減退など
◎仙骨の異常が引き起こす疾患
・ぎっくり腰・直腸・肛門・前立腺などの病気不妊症・膣炎など 
◎尾骨の異常が引き起こす疾患
・足の関節炎・けいれん・便秘・冷え性 痔・肛門周囲炎など

◎各個人・症状により施術は、多種多様に変化するものとお考え下さい。

090-1637-7199

ご案内

中ちゃん整体療術院
〒914-0272
福井県敦賀市赤崎47-6-2
※R8号沿いの海側(エーワイ株式会社内)
【中ちゃん整体療術院】は敦賀にある出張整体もする整体院です。
090-1637-7199

■電話受付時間
10:00~22:00/不定休
※施術時間は応相談

ページの先頭へ